「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:想う事( 67 )

 

芸能人だと誰に似ていますか?

昔々、実家住まいの女子高生だった頃。
突然電話がかかってきて「TBSですが(真偽は不明)あなたは芸能人だと誰に似てるといわれますか?」と突然言われたことがあり、思わず「し…しのざき美知です」と答えたら、しばらくの沈黙の後、一方的に電話を切られたことがある。
…しのざき美知さんは、素敵な芸人さんだったと今でも思うぞ。少々、自虐が過ぎたかもしれんが。
多分、その時は他に誰も芸能人を思いつかなかったんだろう。

で、大学生になってから、本当に似ている有名人が判明。古本屋の店番をしている時にお客さんが
「村上龍の若い頃に似てるね」
…えーと…村上さん、男性ですけど。




http://matome.naver.jp/odai/2135009733172160501/2135011242574038303
より、写真左が若い頃の村上龍




さっき、この写真を娘に見せたら「うわー、お母さんだ」だってorz
夫も「君のお兄さんだかなんだかがテレビに出てるよ」とネタにするし、やっぱり似てるのか…。

電エースの撮影で、兄弟姉妹が一気に三十人以上できましたが、実は、それ以前に(ネタ的な意味で)お兄さんが居たのだった…。


余談だけど、半年ほど前、気合を入れてメイクしたら、鏡の中に「水木一郎」が居た。
あと、子供が小さい頃、娘と手を繋いで、夕焼けで染まる道端にボーっと立って夫を待っていたら「水木しげるの漫画に出てくる出っ歯のサラリーマン」といわれたこともあったっけ…(泣)
[PR]

by denjiroo | 2014-03-03 17:36 | 想う事  

予防接種と水銀と、それから…

とうとう、勤務先の学校でも、年齢の若い方の学年から、インフルエンザが流行りはじめました。
インフルエンザは、体力がある人なら耐えられるのかもしれませんが、だからといって、何の予防策も講じないでウイルスの養殖→拡散をするのは、一種の公害、暴力、通り魔みたいな物。
小さい子やお年寄りには死者も出るのです。

水銀については、ちょこちょこ調べてみたのですが、結局の所、前のエントリーで書いた内容で大体済んでしまう、少なくとも、お子さんを持つ方が気をつけ、考えるには、あの程度で良さそうだという結論に達しました。

義務教育、高等教育を受けた人なら、科学的なものの見方に一度は触れているはずなんですが、化学物質→危ない!というイメージが先行してしまう人が多いんでしょうか。
[PR]

by denjiroo | 2014-01-20 14:55 | 想う事  

私は粘着質?~母に蛇のように執念深いといわれた

昔、母に「蛇のように執念深い」といわれたことがある。その時より更に十年ぐらい前の恨み言をその時まで、何かにつけ愚痴愚痴と言っていたからだ。

新婚の頃、夏でもお湯で食器洗いをすべし(洗剤が良く落ちるから)、という夫の発言に静かにきれ、化学系の書籍を買って、洗剤の分子量と洗浄力、温度の関係について勉強したことがある。
結論から言うと、洗剤については、分子量が大きいもの(石鹸など)の場合はある程度、温度が高い方が洗浄力が上がるが、日本で市販されている合成洗剤は常温の水で洗浄力を発揮できるように分子量が調整されているものがほとんどという事だった。
ただし、お湯で洗うと、ガラスに白い跡が残らないので、お湯を使うのはその点では有効な手段だ。

以前、フェルメールの絵画を題材にした映画で、女中達がグラグラ煮えている鍋に苛性ソーダかなにか、アルカリ性のものを入れてシーツを洗濯している場面があったが、今でもヨーロッパの方では洗濯機にお湯を作る機能がついている。これは、分子量というより、水が硬水だからなのでは、と考えている。
スイスだと、繊維の種類ごとに温度を変えてあらうのだという。

惜しむらくは、こういった執念深さは学校の勉強には全く発動しなかった。そうだったら人生はかなり違ったものになったろう。おそらく、疲れきった生活を送るはめになったと思う。


さて、最近はだいぶ丸くなったと思うのだが、久しぶりに悪い癖がでた。
エセ科学が耳目に入ると、喧嘩を売りたくなってしまう。
しばらくは、ワクチンに関する調べ物をすることになりそうだ。
あと、引き続き、抗がん剤に関してもやっていこう。
私が嫌いなのは「科学が万能とは限らない」とか「自然が一番」とか、そういう、病などで困っている人が安心するように、優しく嘘をささやいてつけこむ人。
継続して多くの研究者が手を入れてきた科学がうそだらけだとしたら、老舗の和菓子屋の饅頭だって同じ事だろう。
正義感があるのに不勉強な人が、それを広めていくから始末に悪い。良いことをしていると思っている善人が媒介する「エセ科学」で、時に死亡者が出ることがあるのを、我々は常に肝に銘ずるべきだ。
そして情報の取捨選択を間違わないように気をつけることも。
[PR]

by denjiroo | 2013-11-23 21:44 | 想う事  

予想:私学適性検査

毎年毎年、時事ネタか、教育論か、教育法規が出る教職教養だけど
今年度の試験は来年度から実施される新しい指導要領について出るんじゃないかと予想して
文部科学省のサイトからPDFをダウンロードしてちょっと読んでるところ。
総則だけで110ページもあるので、正直言って、こういう時にだけIPADがあると便利だなと思った。
蛍光ペン機能で線が引けるとかそういう機能がついて、モノクロで8000円ぐらいなら買ってもいい。

中学校学習指導要領総則

① 改正教育基本法等を踏まえた学習指導要領改訂
② 「生きる力」という理念の共有
③ 基礎的・基本的な知識・技能の習得
④ 思考力・判断力・表現力等の育成
⑤ 確かな学力を確立するために必要な授業時数の確保
⑥ 学習意欲の向上や学習習慣の確立
⑦ 豊かな心や健やかな体の育成のための指導の充実

改正教育基本法もチェックしないといけませんな。一ヶ月で出来るかしら?

授業時数の増加だけではなく、総合学習、ゆとりの時間に割く時間数は減少する。
ゆとり教育では残念ながら思考力を育てる事ができなかったという反省だろうか。
大いに結構だと思う。勉強する時間も内容も少なすぎるよ。

余談だけど、去年の問題のうち、どうしても出来なくて気になっていた、
面積を求めさせる問題を息子に解かせたら、あっさり30秒位でといてしまった。

まさかあんな解法で解けるとは…。
[PR]

by denjiroo | 2010-07-10 12:47 | 想う事  

試験前準備とか

基本的に、専任教諭の方に試験問題はお任せしてあるので
私は生徒の立場で、何が出るのか予想しながらテスト対策をすることになる。
何が出るかなんて、出すものなんて早々外れるような内容でもないんで
基本、基礎しか出ないのだから試験勉強なんて授業ノートを見直す程度で本来なら良いはずなんだが
授業を聞いていればできるはずのことが、授業を聞いてないもんだから不安になるようで
それじゃあってんで、お守り代わりにまとめプリントを渡すことになる。
心の中で、紙の精神安定剤と密かに読んでます。もってりゃ落ち着くらしい。
それでも、ちゃんと中身を読んでくる子は生涯最高得点を叩き出せるが、半分くらいはそのまま引き出しの奥にしまいっぱなしとなる。


ところで。それとは別に、授業用に補足プリントを作成することとなったのでそれも合わせて、今日は一日かけて、プリントづくり。

シグマベストの理解しやすい生物Ⅰ・Ⅱにちょうど良い図解がのっていたので流用させていただくこととする。先ほど取り込みが終わったので息抜きでブログを書いています。

今の生物Ⅰって、卵割が全割しか出てないんすよ。
専任教諭よりそれじゃあんまりだというお達しがあり、表割と盤割の部分割も紹介することになりました。
しかしねー。複雑な心境ですよ。
覚えることが少なくなった分、かえって子供らが不安定になっているらしいっていう。
自由がある分、自己同一性に揺らぎが出やすいんだと。それで依存心が強くなったりすると。
適当な制限があるほうが良いってのは、トマトを栽培するコツみたいなものか。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-21 12:59 | 想う事  

ネズミ王国とか仕事とか

やはり休みの日には子供をネズミの国につれてったほうがいいのかなぁ。
行列嫌いなんだけど。
っていうか、妙にはしゃいでいる大人が嫌なんだけど。

でも、夢の国の裏側というか仕組みを知るのは面白そうなので
キャストで働くのは構わない。

…何で急にそんな話を書くかというと、最近、ネズミの国は家から電車で40分ちょいである事がわかったため。十分通勤できる時間です。新宿に行くのと変わらない。

それにキャスト専用バスに乗れるのはキャストだけだもんなぁ。
並べば誰でも経験出来ることよりも、内部に入らないと出来ない事の方が、興味あるのですよ。


お掃除をする人か、宇宙ピザの店が希望かな。
ネズミの国で唯一好きなのが、あの宇宙ピザの店だから。

その前に、子供らをネズミ王国につれてかなきゃいけないんだろうな。面倒だな。
お金を貰うのは好きだけど、お金を出すのはいやだな。

同じネズミでも、ねずみ男の方が親近感が持てるんだよな。
ネズミ王国よりも出銭ランドなんだよな。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-25 15:46 | 想う事  

円楽師匠がお亡くなりになりました

Excite エキサイト : 社会ニュース

星の王子様が星にお帰りになってしまいました。
ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by denjiroo | 2009-10-30 16:10 | 想う事  

菊理姫 ククリヒメ

ニコ動を見てたらちょっと気になる画像があったので早速調べてみました。
酒が飲める飲めるぞ!っていう歌があるじゃないですか。其処に出ていた菊理媛と書かれた酒瓶が目についたのです。

菊理姫-ククリヒメ はイザナギが黄泉の国から帰る時、ヨモツヒラサカの出口付近に立っていて
イザナギに何事かをささやいたという謎の多い神であります。
なんでまたそんな名前を清酒に、と思い、製造元の菊姫合弁会社のHPを訪ねてみました。

石川県白山市周辺には古くから菊酒と呼ばれる清酒があったこと。
また、白山比咩神社の祭神が菊理媛であることから、大吟醸にその名を冠したこと。
当地には手取川という川が流れており、清酒作りに適していた事。

岩山信仰、川 とくると 古事記の世界を髣髴とさせるのでありますが
これ以上は突っ込んで考察できないところが私の知識と洞察力の限界なのであります。

頑張れば何か一つ話ができそうな気もしたんですが。

思いついたので、メモ代わりに書いてみました。
[PR]

by denjiroo | 2009-10-18 21:32 | 想う事  

ありがとうございます

皆様からのありがたいコメントは夫に伝えます。
せっかくコメントをいただいたのに数日ほど放置していました。
申し訳ございません。

前々から、豪雨の時は来ないでよろしい、と言われていたので
朝から昼過ぎまで、雨がやむまで、待っていました。

雨が上がった後もすぐに病院にはいけず、夫から頼まれていた用事を済ませたりしていました。
すると、携帯に一通のメールが。
病院の端末から夫が出したメールでした。

夕方。色々なものを持って病院に行くと「私が一緒なら一階の売店まで行ってもいいといわれたので早速、行こう!」とノリノリの夫。
あったかいお茶が飲みたい!だとか、週アスがなくなった!とか動けるようになったものだから動き回る!


前回のエントリー後。夫自身が自分のブログに状況を書きこめるようになってすぐに、別な箇所に梗塞を発症しました。
売店に歩いていけるようになったり、シャワーを浴びたりできるようになった次の日の夜、めまいを訴え、再び点滴のついた状態に逆戻りしてしまったのです。発症の引き金は、肩こりの時にやる癖、首をひねって音を出す行為でした。入院時に主治医から、首の血行が悪すぎる、理由がみつからない、と言われていたのですが、これで理由がおぼろげながら見えてきました。ちなみに、血糖値も血圧も何もかも夫はずーっと正常でした。異常なのは体重だけ。

それから数日。再び歩いて院内を移動できるようにはなりましたが、シャワーはまだのようです。
持ち込んだ四コママンガ雑誌はすぐに読み終えてしまいます。何故かテレたま、千葉テレビが入るのでTVも楽しみなようです。自宅ではU局はMXとTVKしか入りません。
[PR]

by denjiroo | 2009-07-06 20:30 | 想う事  

流行りましたね…脳内メーカー

永田電磁郎高校
ってな訳で、一段落ついたせいか、読み込み速度が速くなったウソコメーカーで電磁郎高校を作ってみました。
[PR]

by denjiroo | 2009-01-23 21:11 | 想う事