<   2005年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

くそっ!なんてこった(原題CURSES! BROILED AGAIN!

最近、図書館に良く行くようになった。少年野球の練習場所に近いからだ。
今日も図書館に寄った。
近々、結婚パーティに出席する予定になっているのでファッション雑誌でも参考にしようと
思ったのだがたいした収穫は得られなかった。
が、せっかく図書館に寄ったことだし面白そうな本を借りていくことにした。

科学史の本と雑草ハンドブック(小さいころからもっとも愛してきた植物!)それに着物の着付けの本。すでに一冊手元にあるのだけど、帯と着物の取り合わせのルールが詳しく紹介されていたので借りることにした。
そして最後にたまたま眼にとまった一冊が、タイトルの本である。著者はジャン・ハロルド・ブルンヴァン 訳は行方均。
タイトルの”また丸焼け”とはいったいどういうことか?火事の話だろうか?
いいや、違う。
実はこれはアメリカの都市伝説をまとめた本である。
出版されたのは1989年なので(日本語訳は新宿書房から92年発行された)多少古いといえば古いともいえる。
図書館から帰ってきてページを読み進めて数ページ。私は目を疑った。
以前、よくうわさされていた”某有名遊園地で起きた児童誘拐未遂事件”とまったく同じディテールの都市伝説が出てきたのである。さらに、つい最近WEB上で眼にした”日焼けサロンを一日に数件はしごして生きたまま調理された状態になった女子高生”の原型も出てきた。
これが”丸焼け”の話である。
一見ありそうな話ではあるが、実際にはアメリカでも日本でもそんな事件は起きていないらしい。
そしてこれが都市伝説と言い切れる理由がある。
なぜなら実際には無理に長時間の日焼けをしたらその症状はまずひどいやけどになるからで、私も去年の夏にサマーランドの流れるプールで浮き輪に乗って半日プールに浸かっていた時の経験からそれは身にしみてわかっている。痛さのあまり布団の中で寝返りが打てないほどであった。また、その話はアメリカ各地で語り継がれており、その話は殆ど決まって話者の友達の友達(frend of frend フォウフ)であるからである。
哀れな被害者は決まって女子大生か花嫁の介添え人、ないしは花嫁本人であるのも特徴だという。
これが日本に伝わると女子高生になるのはしごく当然なことのように思う。日本で日焼けサロンといったらまず女子高生が頭に浮かぶからね。もっとも、ここ数年でガングロ女子はすっかり姿を潜め、渋谷では美白に努める女子のほうが圧倒的に多いのではなかろうか?
そういう点でもこの都市伝説は今のところまだ日本では詰めが甘い状態だ。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-30 22:26 |  

息子がにやける

三年生になった我が愛しの馬鹿息子は、クラス替えで新たに知り合った女子に好き好きと毎日言われてにやけている。よかったな、息子よ。
でもまあ、いつまで続くかね。

それに比べると娘は冷静だな、とつくづく感心する。
今日、耳鼻科に久しぶりに行ったのだけど、先生に「学校で一番何が好きなの?」と聞かれて
「べんきょう!」と答えていた。
かっこいい男の子がいるとかそういうことは一切言わない。女の子友達との関係については
逐一報告してくる。遊んでくれないだとか、誰ちゃんとは仲がいいとか。
そうやって派閥が形成されていくんだな。一年生のうちから女子は女。男子は三年になっても単純。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-27 00:50 | 日記  

トラックバック失敗

大学の同期、高辻夫妻の経営する民宿あか浜やが雑誌に紹介された。
一度は沖縄に行ってみたいのだが、なかなか腰が重いのが現状で、宮古島の美しい景色を見るにつけ、悔しい思いをしているのだが、お金に余裕のある方ない方、ぜひ宮古島に遊びに行くときはあか浜やを御利用ください。
うん、今日から楽天のアフリエイトを真面目にやろうかと思い、実行にうつしているんだけど、楽天とラベルはアフリエイト対象かな?今からちょっと見てきます。

と、書いたところで送信!
うわーーー間違えてコメントのほうに書き込んじゃったよーーーー。

さてあらためて楽天にいくかなって…おいっ!常磐線も脱線してるよ。
なんてことでしょう。社長は日立に出張中です。

アフリエイトはとりあえず今晩にでもやろう。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-26 14:43 | 日記  

RPG風に着付けを語る

今日は朝から雨が降ったり止んだりしている。
娘は、出掛けにぐずり、泣き出した。雨がイヤで、ではなく、手提げカバンに体操着など
週の初めに学校に持っていく大量の荷物を入れるのになにかこだわりがあるらしく
ぐずぐずしていて遅刻しそうだったので叱り飛ばしたら泣き出したのだった。
女の子だなぁ。とは思うんだけど、時間にルーズというか、まだ時間はイヤでも流れていくという感覚がないのだろうなぁ。

もう一つ、女の子だなぁと感じる時があって、それは私の服をやたら欲しがることだ。
「おかあさん、それ可愛い、大きくなったら結芽子に頂戴!」などと言っているが
お母さんの服は特大サイズですよ?特大サイズがピッタリになるのは困るんだけど。

本題
昨日、ふと思いついて二階にある箱から主人の祖母の遺品である帯と着物を引っ張り出してみた。以前から、着物ぐらい着られなくちゃいかんと感じていて、それをやっと実行に移したのである。
案の定、娘がそれをみて「大きくなったら結芽子も着たい」という。
何でもいいんだな、娘よ。私が今、手にとって眺めているのは唐獅子牡丹の刺繍が施されている帯ですよ?迫力満点です。

で、ふと思ったんだけど 唐獅子の帯 とか 青龍の帯 なんていうのはなんだかゲームのアイテムみたいですな。手元には両方のアイテムがそろっているわけですが、だからといってヒットポイントがあがったり、体力値だの防御力がアップするわけでもない。

いや、装備すると多少防御率のレベルはあがるかな?帯を締めるまでに、伊達締め二本に帯板が入ってカチンカチンの状態になって、更に体型補正の為にフェイスタオルを腰に当てたり巻いたりする。それの上に硬い帯を更に二つ折りにしてぐるぐる巻きにする。胴体の防御力は確実にアップするなぁ。ただ、回避力は低くなる。だって、動きにくいもん。

ま、そんな訳(どういう訳だ?)でお太鼓に結ぶのは出来るようになりました。次は二重太鼓だ。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-25 13:31 | 着物  

夢の診療室

ここのところ主治医にやんわりと怒られる夢を良く見る。
現実の先生方は本当にいい先生ばかりなので、夢の中でも丁寧に諭してくれる。
この前は耳鼻科の先生だった。しっかり治さないといつまでたっても直らないよ、といわれた。
そのとおりだと思う。

さて、夕べは眼科の先生が現れた。
先生は、私の目は色を感じなくなっている、といい処方箋を書いてくれた。
もちろん夢の話なので、現実に私がそうなっているわけではない。

先生「最近虹を見ましたか?」
私「いえ、最近、見てません。あ、月を見上げると周りに虹色が見えます」
先生(考え込むようにして)「いつもの薬にこれを足してください」

さて、実際にそれが見えるとすると、どういうことか。月ではなくても蛍光灯でもかまわない。
「明かりの周りに虹が見えるようならかなり眼圧が上がっている」とは母がしつこく私に教えたことである。

何か、無意識下で眼に関する不安があるんだろうか。
今夜はどの先生が現れるんだろうか。
内科かな。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-24 18:28 | 日記  

アフリエイト禁止

アフィリエイト禁止

エキサイトブログTOPに行ってみたところ、同じようにアフリエイト禁止に引っかかってしまった方が多数おられまして。
で、その中から「ERに憧れて」にちょっと御訪問させていただきました。

こういうつながりでたどり着くって言うのもなんだかアレですが、なかなか面白そうであります。ちょっと読ませていただきますよ。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-22 16:31 |  

ブリーダー

BK-1のブリーダーシステムに加入しているので、時々本が安く買える。
具体的に書くと、私がHP上に貼り付けた本の紹介などからBK-1にリンクが張られており
実際にそこで本を購入すると私にポイントがつき、そのポイントで本が買えるしくみである。

で、現在はもっぱら井沢まさみ先生の本が売れることでポイントを稼いでいる。

井沢先生ありがとうございます。だいぶ沢山たまったのでどの本を買うか検討中です。
免疫か寄生虫か西原理恵子さんか天体か洋裁か着付けか種村季弘氏か分子生物学か迷うなー。

と、書いたところで思い出したので、土壌動物で検索してみる。
今、図書館で借りている本がトップに出てきた。ハンドブック類がよさそうではあるけど、うーん…。図鑑が欲しいとこではあります。でもかなりいい値段です。ちょっと好奇心で買うには高すぎます。中学のときに土壌動物の観察をやったことがあって興味はあるのですが、興味で終わらせておいたほうが無難なようです。

と、ココまで書いて投稿したのが昨日。
エキサイトの方から御指摘いただきまして、後半を削除いたしました。
土壌動物の本を紹介するのに便利だと思って、BK-1の簡単リンクくんを使ってリンクをはったんですが、アフリエイト行為はいけないのだそうです。御迷惑をおかけいたしました。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-22 16:25 |  

牡丹

庭の牡丹が今年も綺麗に咲いている。
我が家の庭では現在桃色のハナミズキと牡丹が互いに競い合うように咲き誇り、その影で、ブルーベリーの白い花が無数に風にゆれながら、静かに春を祝っている。

近所に住むスペイン人の奥さんが、娘の連絡網の名前の部分にローマ字で振り仮名を振ってくれとやってきた。御主人は日本人だが、自分で努力するようにと、助けることをしないのだという。文句を言ってはいるが、結構、夫婦の仲は良さそうで、それがまた面白い。

家に来てもらって、その連絡網を見た。
日本人でもなかなか読めないであろう珍しい苗字が三つ並んでいた。
困った。
[PR]

by denjiroo | 2005-04-22 16:19 | 日記  

いい男 いい女 ベスト10

あなたが選ぶいい男、いい女ベスト10は?
いい男、いい女、ベスト10だそうです。来訪者を増やすためにやってみましょうか。
トラックバックってあんまりやらないんですよ。怖くて。
では独断と偏見で選んでみましょうか。

いい男                いい女  

10位 クリストファー リー     10位  佐藤江梨子
 9位 阿藤 快             9位  堀江しのぶ 
 8位 嶋田久作            8位  15歳の中山美穂
 7位 田中 要次           7位  デビュー当時の高岡早紀 
 6位 蟹江 敬三           6位  森 光子 
 5位 竹脇無我            5位  竹下恵子さんに1000点 倍率ドン!更に倍!
 4位 岸田 森             4位  三雲孝江 
 3位 ナックルズ・ザ・エキドゥナ  3位  レディー(コブラ)
 2位 音速丸              2位  峰 不二子 
 1位 ギロロ伍長           1位  ヴィク・ウォシャオスキー

三位からは男女とも架空の人物です。一部、宇宙人、なんだか良くわからない生き物、ロボットがふくまれています。いや、一部どころじゃないな。人間は二人しかいないし。
そもそもランク付けなんて難しいですね。ほとんど思いつきで並べているので順位はほとんど関係ないし、そもそも故人が二人含まれているし。
いやー、しかし、よかったなー。堀江しのぶ。まさか癌で亡くなるとはおもいませんでした。そのぐらい生き生きと、いかにも生きてる!ってかんじだった。その点では、デビュー当時の榊原郁恵も負けないぐらいはじけてました。

 
[PR]

by denjiroo | 2005-04-21 16:36 | 想う事  

次元大介の体重

鷹澤氏のところの掲示板を読んでて気になったことを調べているうちに、モンキーパンチ公式HPにたどり着いた。
現在リニューアル作業中とのことで、サイト内はみられなかったが、ルパン公式HPは稼働中なのでそちらを覗いてみた。

登場人物全員のプロフィールがのっていた。不二子ちゃんのスリーサイズはトリビアの泉でも紹介されていたので、いまさら驚くことはなかったが…。

銭形警部の身長って実はルパンより大きいんだぁ。それに、あんなに細みに見えるのに次元の方がルパンより重量が多いのかぁ。多いっていってもルパン63㌔に対して次元70㌔で、身長差も多少あるわけだけど。
しかし全員そろいもそろって身長が高いなぁ。さすがコミックだ。
やっぱりコミックには夢がなければいけないなぁ。読者が憧れるような容姿でなければ面白くないと思う。

ただし、身長だけで言えばうちの社長(というハンドルの亭主)がルパン一家より大きいぞ。
体重も重量級だけど。
私の現在の体重も次元からルパンになればかなり違うんだけどなぁ。
まあ、今現在こうしてPCに向かいっぱなしな状態なわけで、運動も一切してない時点でぜってい無理だ!!
[PR]

by denjiroo | 2005-04-21 10:59 | 漫画