「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

これじゃ逆効果

http://www.bidders.co.jp/pitem/68476797
このゴキブリ駆除剤の解説漫画を読んだらあまりにもかわいそうになって購入意欲が逆にうせてしまいました。
漫画の効用も内容によっては逆効果ですね。
ゴキブリ一家の平穏な生活がある日を境に一変し、悲しい結末を迎えます。
息子ゴキブリのセリフが切なすぎます。
[PR]

by denjiroo | 2006-05-30 15:25 | 発見  

笑点メンバー

笑点メンバーに春風亭昇太さんが加わり、林家たい平さんも正式メンバーになったので、オープニングアニメーションが新しくなりました。
昇太さんはBS笑点の司会者ですが、地上波と掛け持ちと言ったところでしょうか。
ちなみにBSの方ではナビゲーターとして歌丸さんも前後に顔を出しておられます。

先日のオンエアで判明したのですが、昇太さんは柳昇さんの弟子だそうで。
柳昇さんっていうと「春風亭柳昇といえば、いまや世界でもあたし一人だけになってしまいました」の方。
ちなみに息子さんが知吹愛弓氏。ゆうきまさみファンにとっては周知の事実ですが。
で、柳昇襲名したらどうだ、とメンバーに振られた後「りゅうしょうのりゅうは粒、しょうは小」
と、BSだけでなく、地上波でも「小さい」キャラとして扱われるようです。
BSの方でも、伸び悩んでいる、とか色々、大喜利メンバーに散々いじられておりましたが、地上の方なら、並んでもそれほど小さくみえないんで、チビキャラ卒業できるかしら、と思っていたのですが。

晴れて正式な司会者となった歌さんですが、棺おけに足突っ込んでるとか死体とか生き仏とか散々言われている死にキャラでもあります。こうやっていじられるのは歌さんだけの特権かと思ってたらBSの方にも春風亭柳好さんという死にキャラがおりました。死人枠は伝統のようです。
他のメンバーに死人扱いされるだけではなく、本人も「座布団にたどり着くまでに二回つまづく」「メダカを飼って優越感に浸っている」「座布団が増えると座りにくい」(隣に取られても、すまないねぇと逆に喜ぶ)などの発言あり。
いや、実は結構気に入ってるんですよ、柳好さん。
[PR]

by denjiroo | 2006-05-22 13:56 | 想う事  

執事喫茶はまだ行ったことないです

雑誌VoCEが執事喫茶をアポ無しで盗撮し、中傷めいた記事を掲載したおかげで現在VoCE祭りが各地で開催されております。
その執事喫茶はこちらhttp://butlers-cafe.jp/
事件の詳細も掲載されております。編集長が火に油を注いでおります。

そういえば、この問題のお店とは違う店舗(そこは美少年がウエイターをしている模様、詳細不明)先日、封書で開店のお知らせが我が家に届いたのですが、実際、何で我が家に届いたのか謎です。
メイド居酒屋「ひよこ屋」は大好きですが、執事には特に興味ないです。
お嬢様とか奥様とかよんでくれるそうですが、以前、クロネコヤマトの配達員の方に若奥さんって呼ばれたことがあるので、それで満足したから(?)いいです。

呼び名を何でも好きに設定できるなら
1.博士
2.ロボ
3.ゴリライモ

上記の三つ希望

「お帰りなさいませ ゴリライモ」
「ロボ お紅茶をお持ちいたしました」
「博士、日替わり定食のお味噌汁でございます」
制限時間が来たら
「ロボ、出撃のお時間です」
「博士、アトムが破壊されました。至急科学庁にお戻りください」
「ゴリライモ様、ヒロシ様から果たし状が届いております」

もし旦那さんが行くなら呼び名は社長でしょうか
「お帰りなさいませ社長」
「社長、会議のお時間でございます」
「バカタレコノスケベャチョサン」(by林家たい平)
[PR]

by denjiroo | 2006-05-22 13:36 | 想う事  

人相

またしても竹熊先生は職質だそうです。
幸いというか今まで職務質問にあったことは一度もありません。
警察官と話したことなら結構あるんですが。一緒にお餅つきしたりとか。
母方の親戚に現役、OBと用務員それぞれの警察関係者が計三人いるんですよ。

職務質問したくなるような顔というと必ず思い出す方がおります。
私の母校、桐朋女子の名物校長といえばお亡くなりになった生江義男先生なんですが、その後三代ほど校長先生が変わりまして、そのうちの一人、国語のA先生(あえて仮名)が校長に就任した時はビックリしました。
高校の時に教わったことがあるんですが、この先生、とてもよいお人柄で話も面白く授業もわかりやすく親しみの持てる教師でした。
ただ一つだけ欠点が…。
とても特徴的な顔をしていらっしゃるんです。

ある日、A先生が授業中に話してくれたその顔に関するエピソード。
中高一貫校なので敷地内には中学一年生から高校三年生までが一緒におります。
ある年の春、入学してきたばかりの新入生が、血相を変えて職員室に飛び込んできました。
「先生!変な人がいる!!」
普通に歩いているA先生でした。

その他、日本人ではない人物にその方の母国語で話しかけられたとか、明らかに人相に関するトラブルについて沢山お話していただきました。
が、話してくれたエピソードはおそらく実際にあったもののうちホンの一握りだったんじゃないでしょうか?

卒業してはや18年。浅井先生はお元気でしょうか。未だに先生の話が忘れられません。
中一の時の担任のW先生が話してくれた「酔っ払って京王線の終電に乗り遅れそうになり、走ったが間に合わず、腕だけはさまれてホームをしばらく引きずられた」話と同じくらいのインパクトがありました。
[PR]

by denjiroo | 2006-05-17 16:03 | 想う事  

旦那さんの別なブログ

http://akihito.hellokitty.ne.jp/blog/f/10154611
そういや一度も覗いたこと無いなぁー。
っと、初めて見てみました。

なんかね、みちゃいけないような気がしてて。
旦那さんに関心がないとかそういう理由ではまったく無く、永田昭人個人としての内面的な部分には触れないでそっとしておいてあげようかなぁ、と。
キティ好きな読者が集まっている場所に、特にキティちゃん好きでも無いのに、奥さん面してのこのこコメントかいてもどうかなぁとか思ってまして。
私の趣味の範囲、例えば宗像教授シリーズとかの話は、集め始めた当初は色々と話したりしてましたが、どうも関心を持たないようなので、最近は特に話題にもしません。無理やり話を合わせてもらっても迷惑だろうし、そもそもそんなことはしないだろうし。
キティのトランクスは通販で取り寄せてますが。
嫌いなわけじゃないし、お互いのテリトリーに進入しないようにしている、という感じです。

クロミちゃんは好きなんですよ。同じサンリオキャラクターでも好き嫌いがあって、風の子さっちゃんとかは好きだったし、兎キャラの中では実はマロンクリームちゃんがひそかに気に入っていたりとか。
あと、サンリオSF文庫はなかなかいいラインナップだったと今でも復活を望んでいたり。
[PR]

by denjiroo | 2006-05-12 13:11 | 想う事  

ネズミのバカ!!!

クマネズミが押入れを荒した挙句、ふすまに大きな穴を開けた。
よっぽどおなかがすいていたのか、それとも巣作りでも試みたのか、シーツや接着芯が噛み千切られていた。ネズミ対策のために、食べ物は厳重に保管してあるんですが、その代わり紙や布を食いちぎりまくった様子。
許すまじクマネズミ!!!
近日中にネズミ捕りマット、大量購入せねば。
[PR]

by denjiroo | 2006-05-10 21:36 | 日記  

ウンチーニ

昔、バイクのレーサーでウンチーニって選手がいたんだが(今も現役だろうか?)
昔、父が買ってきた「月刊オートバイ」という雑誌に乗っていたイラスト投稿で
「ピコレットチャンバー」装備のウンチーニっていうのがあったなぁ、とふと思い出してしまった。

何で突然、二十年以上前のことを思い出したかは謎。

確か、ウンチーニってレース中にものすごい事故を起こしたけど奇跡的に無事だったりとか、とにかく速かったとか、レーサーとしてはなんかすごかったらしい。

あと、最近、ピコレットって無いですね。
今なら、消臭力チャンバー?
[PR]

by denjiroo | 2006-05-09 10:52 | 馬鹿  

久々の更新

連休中、まったく更新してませんでした。
一家で科学博物館に行ったり、平和島のクアハウスに行ったり、バイキングで食べ放題したり、舅に付き合うという名目でビールものみ放題だったりしました。

おかげさまで、ユニクロで買ってもらった新しいジーンズ(ローライズ)の上に肉の浮き輪が出来ています。

いや、いつものことだっけ?
[PR]

by denjiroo | 2006-05-08 10:45 | 日記