「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

どこまで歩けるか

先週までずーっと縫い物をしていたせいか、頭痛と肩こりが慢性的に続いておりました。
昨日はそれがとうとう限界に達したので、思い切ってどこまで歩けるかやってみました。

本当にどこまでも歩いてしまうと、子供の帰宅時間に間に合わなくなるので五反田付近を目標に設定。
お手元に東京の地図がある方へ。
環七と中原街道がクロスしている付近から首都高目黒線の荏原 戸越を越えた辺りまでが設定したルートです。

もし途中で嫌になったら武蔵小山か戸越銀座で電車に乗ればいいので、逃げ道もしっかり確保できます。
割とお気に入りのルートです。

私の足での標準的な所要時間は50分。
行きは予想通り、ばてることもなくすんなりTOC(東京卸売りセンター)へ到着。ブランド服が75%~90%OFFのお店とか、アンデスの民芸品やらパワーストーンやらなにやら色々と覗き、注文から出てくるまでの時間がものすごく早い戸隠蕎麦の店で、速さの割にはかなりおいしかったざる蕎麦に二度ビックリしたりしました。

いつもならそのまま最寄り駅に直行するんですが、昨日は限界にチャレンジしたかったので「帰りも歩き」に挑戦してみました。ただ出発時間が少々遅くなった為(アンデス特産アルパカ帽子を買おうかどうしようか悩んでいた為。結局買わず)とりあえず走れるところまで走りました。
ただ、傍目にはちょっと早い歩きぐらいにしか見えなかったでしょう。走りがものすごく遅いんです。で、桐ヶ谷を過ぎた辺りで歩きに戻し、平塚橋辺りからまたしばらく走り、何とか間に合いそうな距離まで時間短縮をしたので、あとは早めの歩きでタイムリミットまでに無事帰宅できました。
帰りは40分に短縮できました。やりゃあ出来るんですね。
それから、もう一つ嬉しいことがありました。いつもなら翌日に来る筋肉痛がその日のうちにやってきました。おかげで、今日は特に酷い筋肉痛にも悩まされておりません。翌日の筋肉痛は長引くんだよねー。

これに気をよくしたのでまた、近々やろうかと目論んでおります。
次は違うルートで歩いてみる予定ですが。
[PR]

by denjiroo | 2006-10-31 13:27 | 日記  

ハロウィンの仮装

上半身の写真しか手元になかった…
b0001619_1014574.jpg

[PR]

by denjiroo | 2006-10-31 10:15 | 日記  

ハロウィンイベントに参加

横浜みなとみらいで開催されたマイメロとクロミのハロウィンパーティに参加してきました。
コンテストも開催されるので衣装も結構張り切って用意。

練り歩いた後、パーティ開始。
ステージ上に透け透けの衣装を着た猫の扮装のお姉さん登場(司会者)
そしてスペシャルゲストが、マイメロのオープニングテーマを歌っている黒木さん。
よりによってクロミ人間化の時の扮装で登場。
歌います、踊ります。
門さんも大喜びでした。
[PR]

by denjiroo | 2006-10-28 20:48 | 日記  

浜尾実氏 逝去

浜尾実氏が一昨日逝去なさいました。
姑の従兄にあたります。
義母がなくなった時に、浜尾さんにもお知らせするべきかどうか悩んだ挙句「ビックリするからやめよう」という意見で一致しました。その頃には既に体調が悪いと伺っていたので。

清伯父さんが何かなさると思うので、こちらからはそっとご冥福をお祈りしたいと思います。
[PR]

by denjiroo | 2006-10-27 14:34 | 想う事  

音楽と車

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12357007へのトラックバック

我が家にやってきたデミの輔は、結芽子がドミノ、ドミノと連呼する為、何となく私の中でもドミの輔になりつつあるんだけど、それは心の中にそっとしまっておくことにする。

で、そのドミノの中で旦那がかける曲の中には当たり前のようにYMOが入っている。
そういう世代なんですな。

同乗する時の為に、ヒカシューを用意しておこう。

旦那がYMOにクラフトワーク 私がヒカシュー
同じテクノでも少々傾向にずれがあるのはしかたがない

人間だもの

…いや、そうじゃなくて。

私はどちらかというと少々捻じ曲がった人間なので、どうしても正道、王道からそれる傾向にあるからなんだろう。どこかに暗い部分、重い部分がないと駄目。あるいは狂ってないと。
旦那が聞かせてくれた細野晴臣の「フニクリフニクラ」
これはよかった。ほどよく狂気がブレンドされていた。
狂気が前面に押し出されているのは受け付けない。それはもう狂気ではなく暴力だから。

ヒカシューを年代別に追っていくと、その音楽性の変遷と時代のムードが案外マッチしていて面白い。演劇的であり、最初からテクノとは(テクノポップとも)一線を架していた。
巻上さんが前面に出てしまうのは仕方がないけど、巻上公一としての活動とヒカシューのメンバーとしての巻上さん、どっちかというと、ヒカシューでの活動の方がマッチする。

YMOに関してはこの逆。別々の方が面白い。まあ、合わさったのも面白いんだけど。コンサートにも一度行ったし。再結成の時。あの頃、巻上さんは「ヒカシューについて再結成はどうかとか、インタビューされるけど、まだ解散してないから」と憤慨していた。
ヒカシューは早々とテクノではなくなったし、YMO関連で名前出されても困ったんでしょうね。
そもそも、テクノが目的ではなく、一手段にしか過ぎなかったろうし。
テクノがらみだったら井上誠さん(元ヒカシューのキーボード ゴジラ伝説でおなじみ)のイノヤマランドの方が適切だったろうに。
 
[PR]

by denjiroo | 2006-10-21 16:46 | 音楽  

佐賀のがばいばあちゃん

「佐賀のがばいばあちゃん」を購入しました。
一気に読んでしまいましたが、もう一度、読み返しても楽しいです。
多分、何度読んでも面白いですね。

久々に、人に胸をはってお勧めできる本にめぐり合いました。
肩がこらずに、笑って泣けてほろりとさせられる、そういう本って貴重だとおもいます。

変に読者に媚びてないし。

映画も見たいなぁ。
[PR]

by denjiroo | 2006-10-21 00:02 |  

納車

我が家にもついに車がやってきた。
これについて、事前に知らされていなかったのは娘のみである。

いつもは口の軽い門さんが、今回はがんばって秘密を守り通してくれた。
成長したなぁ。

本日、見慣れない青い車をお父さんが運転して帰ってきたのを見た結芽子は、予想通りまずびっくり!そして次に「青いの、ゆめこ好きなの、よかった」
だそうで。
今、その場で考えたんじゃないのか?というようなありがたい(?)コメントをいただいた。

で、早速、予定通り、台場に連れて行ってもらい、私と結芽子だけDECKSの台場一丁目商店街で買い物をしてきた。オリエンタル即席カレーがきれてしまったので、箱買いをするためである…が、お店にはもう、箱では置いてないとのこと。店頭に出ているだけだというので、買占めようかとも思ったが、それはさすがに悪いかと思い、即席を五つにマースカレーを二つ購入。
その間に男組のお二人はオートバックスに行って芳香剤などカー用品を購入してきた。

なお、台場一丁目商店街で、なめねこの免許証も買ったのだが、何故か途中で無くしてしまった。ネタとして使う予定だったのだが。また買いに行くか…
[PR]

by denjiroo | 2006-10-14 23:21 | 日記