「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

この世の終わりのような顔で娘が

同機種への機種変へのトラバ

100円ショップで工作の材料が買いたいという娘。
お店に着くなりトイレに直行。
しばらくしてトイレからCメール「ごめん、どうしても行きたかったの」
なんだかかわいそうなので「わかっているから大丈夫」と返信した。

しばらくして、この世の終わりのような悲壮な顔をして娘がトイレから出てきた。
ひきつけをおこすんじゃないかという位の嗚咽。
開口一番「お父さんに怒られるぅ~」

数分間、なだめすかしつつ聞き取った情報は「携帯をトイレにながしちゃった。」
その後の話は、旦那さんのブログでどうぞ。


「首からさげるストラップにカバーだけついてる状態じゃ、そりゃあ、落とすわ」
[PR]

by denjiroo | 2007-09-24 16:00 | 事件  

多趣味の是非

私の興味は多方面にわたっており、それぞれを深く追求しようとすると大変な事になる。
仙台旅行の折、「火星の庭」で種村季弘「吸血鬼幻想」の箱本を見つけた。
その時は懐と相談した結果、諦めたのだが、前野さんは、通販もしてくれるとの事。
あらためて「さて、どうすべか」

数週間の思案の後、こんな感じの方針に収束した。

◎文庫でも持っているのなら、箱本には手を出さない。読めればそれで良い。
◎今、その本がすぐに必要か。そうでなければ、早急に必要な人物にその機会を譲るべし。
◎懐古趣味は金がかかるもの。金持ちになってから集めよ。コレクターがそれまで大事に保管しておいてくれる。
◎仕事に必要な物を優先せよ。趣味は所詮金食い虫。


◎イカに関する資料はとりあえず確保。
◎科学史の優良な資料を見つけたら確保。
◎常に新しい分子生物学についての情報を優先せよ。


ちなみに、余裕があれば、土壌動物関連の本(図解入り希望)と
細胞の分子生物学が欲しいのだけど
何れも高額すぎて手が届かない。趣味の範疇を越えちゃうのである。
[PR]

by denjiroo | 2007-09-18 13:28 |