「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

焼きうどん

夕飯の買い物、ぐるっと遠回り。
おいしかったですよ。
あと、自分以外の人が作るご飯は予想の付かないものがでるので楽しい。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-30 22:49 | 日記  

twitterとか生理痛とか

旦那の人がtwitterを始めた!と書いてますが
twitterを始めたのは私の方が先です。
…たまには負けず嫌いなところをあからさまにしてもいいですよね?

で、今朝は、かつて無い程の辛い生理痛で起床。
家事はおろか排便すらマトモに出来ない状況につき
旦那さんが全部やってくれました。子供達も。
洗濯物からご飯まで。
特に娘が駅前のお店でお昼ご飯のお弁当を買ってきてくれたのはうれしかった。

出産後は劇的に生理痛が楽になり、
更に、ここ数年は量も少なくなって劇的に楽になったのが、
二ヶ月程前から十代の頃よりも生理が酷くなりました。
量も増えたし。

以前からあるあるといわれていた子宮筋腫の大型化かもしれないので
終わったら一度医者に行って診てもらおうかな。

今はだいぶ楽になりましたが今度は頭が痛い。
今日のTWITTERは頭痛と生理痛と「ふとんなう」ばかり。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-30 22:43 | 日記  

ネズミ王国とか仕事とか

やはり休みの日には子供をネズミの国につれてったほうがいいのかなぁ。
行列嫌いなんだけど。
っていうか、妙にはしゃいでいる大人が嫌なんだけど。

でも、夢の国の裏側というか仕組みを知るのは面白そうなので
キャストで働くのは構わない。

…何で急にそんな話を書くかというと、最近、ネズミの国は家から電車で40分ちょいである事がわかったため。十分通勤できる時間です。新宿に行くのと変わらない。

それにキャスト専用バスに乗れるのはキャストだけだもんなぁ。
並べば誰でも経験出来ることよりも、内部に入らないと出来ない事の方が、興味あるのですよ。


お掃除をする人か、宇宙ピザの店が希望かな。
ネズミの国で唯一好きなのが、あの宇宙ピザの店だから。

その前に、子供らをネズミ王国につれてかなきゃいけないんだろうな。面倒だな。
お金を貰うのは好きだけど、お金を出すのはいやだな。

同じネズミでも、ねずみ男の方が親近感が持てるんだよな。
ネズミ王国よりも出銭ランドなんだよな。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-25 15:46 | 想う事  

変な臭気

何かしらないが体臭が変。
汗かきだから汗臭いのはあたり前で、直に嗅げばいつもどおりの汗臭い匂いなのに
普通にしていると焦げ臭い臭いが。ちょっと魚臭もする。


なんだろうなー。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-19 16:58 | 日記  

芝田英行~闇の密霊師と考古学者の漫画についての雑感

考古学の教授が主人公という設定では妖怪ハンターと宗像教授伝奇考(異考録)が有名ですが
二十数年前に「闇の密霊師」という作品が週間少年チャンピオンに掲載されていた事を覚えている人はどれだけいるのでしょうか?
そのデビュー時には、手塚御大も大絶賛したという触れ込みで、確かに魅力的な作品でしたが
その後、私がチャンピオンを読まなくなったこともあり、作品も作者もどうなったのかすっかりわからなくなっていました。

さっき急に思い出したので検索してみました。すると…http://homepage2.nifty.com/h-shibata/
考古学、特に動物の骨について精力的に活動されているようです。

そういえば漫画でも動物の骨の描写がやけに凄かった、という事を思い出しました。

闇の…の主人公は鷲羽涼という長髪サングラスで、妖怪ハンターの稗田礼次郎も長髪。
宗像伝奇だけがつるっぱげです。
宗像先生は若い頃もそんなに髪の毛が多くなさそうなので、しょうがないのかもしれませんが。
(一番モテるのは宗像先生です、とフォローしておきます)
[PR]

by denjiroo | 2010-01-18 13:50 | 漫画  

マージャン漫画が…

十五年ほど前までは、近代麻雀各誌を愛読してたのですよ。
それがしばらく遠ざかっているうちにとんでもない漫画が生まれてた。

片ちん先生のはちょいちょいチェックしてたですよ。
能條先生も。

近麻のおかげで森真理先生の存在も知ったし、時々とんでもない作品が出るから近麻は本当なら外せない雑誌。
色々な理由があって遠ざかっていたんだけど、もっとしっかりチェックしておくべきだった!と後悔させたのは
「ムダヅモなき改革」

書店では平積みで置いてあるし、アニメDVDの予約も始まってますよ…。どうしよっかねぇ…。

麻生氏が本物と遜色無いくらいカッコいいんだぜ。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-11 18:36 | 漫画  

幻の盆踊り「ハラハラ音頭」



これ、近所の盆踊りでは必ず流れてたんですよ。
CYAKUWIKIで、これのことを「はらはら音頭」と書いておいたら、誰かが「正式にはハラハラ音頭」と書き足しておいてくれたんです。しかもこのYOUTUBEのリンク付!
YOUTUBEの投稿者は秋川小唄も投稿しているので、出身地が同じ人なのかなぁ?

実家の周辺でしか、このハラハラ音頭を流しているところがないのですが、ご当地ソングとも違うような。
いったい之はどういう訳でできた歌なんでしょうか。
むしろ謎は深まったような気がしてきました。

出身地ばっかりが変な盆踊りを開催していると思われるのも癪なので
盆踊りなのに「好きになった人」を流してしかも踊っちゃう長原商店街も変だよ、と付け加えておきます。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-07 15:24 | 音楽  

新年に本を購入

秋川帰省中に母から百貨店商品券を貰った。
母は足が悪い。使用できる百貨店は一番近くでも立川である。
使い道が無いのだ、という。八割はそんな理由ではないだろう。

ただ、私も、ついこの前までは、この百貨店共通券が苦手だった。
百貨店共通商品券は全国の加盟店で使えるものだが、百貨店でのお買い物というのはどうも苦手なのである。
以前、某T屋の二子玉川店でこれを使おうとしたら、使えない店舗があり、ただ使えなかったというだけでなく
かなり気まずく、嫌な気持ちにさせられた経験があるからである。
そもそも、百貨店に限らず、ショップ店員が苦手だ。自分も似たような仕事をする事があるにも関わらず、だ。
(ちなみに、職員室も未だに苦手だ。先生をしているのに。もうどうしようも無いね)
だいたい百貨店ってのは、服を買っても、食べ物を買っても高い事が多い。
ところが、蒲田(と立川)にある駅ビル「グランデュオ」ではこれが使えるのである。
基本的にはおしゃれで値段設定も高めなお店が大部分なのだが、ここにはユニクロや書店も入っている。

という訳で、以前から買いたくても我慢していた書籍をまとめ買いするために蒲田に行ってきた。
本日は一人なので気楽だ。あれこれと選びつつも、さすがに無制限に使うのももったいないので
吟味した結果がこれ。↓

移行措置部分が知りたいので、中学校学習指導要領の解説書。
読み終わったら息子に譲るつもりで中学理科参考書三冊。
娘に頼まれた「極上めちゃモテ委員長」10巻。
なぜか実家にあったはずなのに無くなっていたので「動物のお医者さん」(文庫版)をとりあえず1,2巻。
TVKでアニメの再放送が始まったのだが結末をすっかり忘れているので思い出すために「若草物語」。
若おかみは小学生の番外編。台湾編らしい。娘の集めていたこのシリーズを私も読んだらはまってしまった。
新刊コーナーにあった単行本「ザ・リンク」(リングではない。ミッシングリンクの化石の話)

これと地下の食品売り場でかったバームクーヘンにクッキー、野沢菜漬け。
外にでて、ユザワヤで娘のカバン用の生地をハギレで七枚。一枚57円というお値打ち。

久々に沢山の買い物をしたが、特に本をここまで沢山買ったのは本当に久しぶりだ。
元々、チマチマ集めるのが好きで大人買いとはあまり縁のない性格なのである。
漫画もまとめ買いが出来ない性質で、一度だけまとめ買いをしたことがあるのは「東京爆弾」だけだ。
動物のお医者さんもそうやってチマチマと学生時代に集めたはずなんだが、どうやら父親が物置に仕舞ったか、処分してしまったものと思われる。
最近、息子がコンビニ売りの猫漫画雑誌にはまっているので、これも読むんじゃないかと久々に出してみるつもりだったのだけど。ついでにデイモスの花嫁全巻も消失していたなぁ。

ちなみに今回探したけど見つからなかったものの一つが「デイモスの花嫁-最終章-」の一巻。
それとあしべゆうほ先生の原画集。
原画集は二日前に秋川の書店で見つけていた。けれど、どうせなら商品券で買おうと思って買い控えたのだが、これも蒲田では見つからず。

ネット買いが増えた事もあり、書店でウロウロしたのは久しぶりだったけど、書店でないと気が付かない本が色々あって楽しかった。無いものを探す体力が激減しているのは認めざるを得ないけど。
[PR]

by denjiroo | 2010-01-04 21:08 |