「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

創作意欲は明後日の方向へ

いやはや、創作意欲が違う方向に向かってしまって
縫い物ばっかりやってますよ。漫画は下書きでストップ。
PDFを印刷して、学習指導要領の中身を確認中だったり。

別な用事で蒲田に行ったついでに、型紙用の紙を追加するためユザワヤに行ったのですが
にゃんと、文具関係が入っていた11号館が閉館セールをしていました。
そうそう腐るものでもないので学習用に大学ノートを22冊まとめ買いしてきましたが
七号館に移って規模が縮小になるっぽいです。
で、七号館に入っていた洋裁関連材料が、元の十号館三階に戻ったので
布関連の作業に関しては、十号館で全部調達できる以前と同じ状態になりました。
十号館の構成が変わって面倒になっていたのでこれはありがたい。
額縁とかキャンバスも半額になっていたのだけど、もう今は油はやってないので必要ないんだよね。
もう一度始めるには、あれもこれもカチンコチンだし。ウォッシングだのペインティングだののオイルから買いなおさないといけない。
アクリルは、姑の形見のトールペインティング用のものが大量に残ってますが
微妙に使いにくいラインナップだったり。
気が向いたときにキャンバスは買えばいいや。これも腐るものじゃないけど、場所をとるし。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-30 09:07 | 日記  

試験前準備とか

基本的に、専任教諭の方に試験問題はお任せしてあるので
私は生徒の立場で、何が出るのか予想しながらテスト対策をすることになる。
何が出るかなんて、出すものなんて早々外れるような内容でもないんで
基本、基礎しか出ないのだから試験勉強なんて授業ノートを見直す程度で本来なら良いはずなんだが
授業を聞いていればできるはずのことが、授業を聞いてないもんだから不安になるようで
それじゃあってんで、お守り代わりにまとめプリントを渡すことになる。
心の中で、紙の精神安定剤と密かに読んでます。もってりゃ落ち着くらしい。
それでも、ちゃんと中身を読んでくる子は生涯最高得点を叩き出せるが、半分くらいはそのまま引き出しの奥にしまいっぱなしとなる。


ところで。それとは別に、授業用に補足プリントを作成することとなったのでそれも合わせて、今日は一日かけて、プリントづくり。

シグマベストの理解しやすい生物Ⅰ・Ⅱにちょうど良い図解がのっていたので流用させていただくこととする。先ほど取り込みが終わったので息抜きでブログを書いています。

今の生物Ⅰって、卵割が全割しか出てないんすよ。
専任教諭よりそれじゃあんまりだというお達しがあり、表割と盤割の部分割も紹介することになりました。
しかしねー。複雑な心境ですよ。
覚えることが少なくなった分、かえって子供らが不安定になっているらしいっていう。
自由がある分、自己同一性に揺らぎが出やすいんだと。それで依存心が強くなったりすると。
適当な制限があるほうが良いってのは、トマトを栽培するコツみたいなものか。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-21 12:59 | 想う事  

学習指導要領改正で

http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/micro_detail/__icsFiles/afieldfile/2010/01/29/1282000_6.pdf

上はPDFにつき重いので注意。
学習指導要領の改正で、
高校の生物も中身がずいぶん変わるようなんですよ。
今まで

生物Ⅰ 三時間 生物Ⅱ 三時間 
の配分だったものが
生物基礎 二時間  生物 四時間
両方を履修すればトータルの時間数は従来と変わらず。

が、時間数が減る分、生物基礎は生物Ⅰに比べボリュームはダウンする。
生物基礎は、ヒトの生活に関連する事項をメインにすえた形になるという。
それに関しては、自分が授業をするときのポイントがまさにそれなので、新体制に移行してからのほうが、やりやすくなりそうだ。

ただ、どうせなら生物基礎だけではなく、生物の方も受け持ちたいところ。
基礎2クラス、生物2クラス、計4クラスなら週12時間で10万か…しまった。年間で100超えちゃうわ。
やっぱダメだ。

夏ごろまでには職場の教科書採択も決まるらしく、決まったらぜひとも見本誌など見せてもらいたいところ。
その辺をネタに、文部科学省”非”認定 生物基礎(仮)というタイトルで書いてみたいので。
今はその前段階の、公開された内容から推測した内容でコミスタで下書きしているところです。
出来次第UPします。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-18 12:29 | 科学  

困った

英検準二級合格したらドラムセット買ってあげようと息子に約束しちゃったんですよ。
まさか中二で、ほとんど勉強している様子もないのに受かるはずがないと、タカをくくってた訳で。

で、昨日は一次試験の日。
帰宅後、問題用紙を見せてくれたんだが、選択肢の丸がつけてある部分をチェックしたら、なんか結構出来てるっぽい。

まいったね
それでも、ドラムを目標にがんばったんだと考えると買ってあげたいような。

ところが、旦那さんはドラムはまだ早いとのこと。
近所のことも考えて、電子ドラム以外の選択肢は考えていなかったんだが。

ドラム以外となるとマウスピースとかか。小さくなって使いづらいといっているし。

或いは、上野鈴元演芸場と新宿末広亭をはしごで、とかではどうか。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-14 09:57 | 日記  

はやぶさからのメッセージ


Hayabusa_JAXA The reentry capsule was successfully separated from Hayabusa spacecraft at 19:51 on June 13th, 2010 (JST). Spacecraft is going well.


はやぶさからのメッセージだと思うと、何だかこう胸にグッと来るものがあります。
宇宙からのメッセージは小松左京。小松先生、随分見た目が変わられて…。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-13 21:28 | 科学  

東邦大学理学部60周年記念祝賀会

もう昨日のことになってしまうのですが、大学の記念行事で同窓生が講演を行うというので習志野まで出張ってきました。
今回の記念講演は全部で三名。
女子理専時代の卒業生であり、化学科の教授を長年務めていらした大森禎子氏による、大気中に含まれる硫化物による樹木の立ち枯れに関する講演
同期の斎藤敦子氏の習志野キャンパス21年間の思い出と同氏の環境圏学科での研究テーマに関する講演
(ある環形動物がその体内に、環境汚染により沿岸部に蓄積されたある種の芳香族を体内で濃縮→排出し、その糞の中の芳香族の濃度は時間の経過とともに低下するという発見等)
名誉教授であるアホーカス氏による自然環境におけるTOXICに関する講演

その後、学生会館にて懇親会。
懐かしい人、十数年ぶりに合う人、退職なされた先生方等とお話をしつつ、立食。

マイコン愛好会時代の知人とも十数年ぶりに再会し、懇親会終了後、渋谷のお店で終電ギリギリまで話をしてきました。
物理の博士ですが、十数年ぶりでも相変わらずでした。


そのお店でもらった馬のタンを分けてもらったのに今気づいたので冷蔵庫にしまってきます。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-13 01:29 | 日記  

一つ書いたのだが

一つエントリーを書いたのだが、やっぱりまずいかもしれないと思い直して
削除しました。
顔出しの功罪とかいうやつで。やたらなことはかけない。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-09 11:52 | 日記  

懸案二つ終わり

広報委員の仕事と答案採点(追試分は残っているけど)が終わったのです。
あとは虫歯治療か…。
また出来てるわ。しかも大物。

それと洋裁とマンガだね。
型紙取らねば。生地やファスナーも用意してあるので後は型とって裁断して縫わないと。
[PR]

by denjiroo | 2010-06-07 09:42 | 日記  

試しに書いてみた

せっかく買ったので試しにコマ割りをしてみた。
内容は特に意味はありません。なんにも思いつかなかったので。

b0001619_1915652.jpg
[PR]

by denjiroo | 2010-06-01 19:02 | 製作  

ブログパーツが表示されない

何でだろう?
[PR]

by denjiroo | 2010-06-01 16:43 | 日記