「ほっ」と。キャンペーン

…という事がちょっと前にあった

b0001619_2224069.png
娘がフコイダンについて研究発表をしたりしているという前提で…。

とりあえず、コミスタがあるのだから、ヘタでも描いてアップしてみることにした。
いつまで続くかわからないけど。
[PR]

# by denjiroo | 2014-04-17 22:26 | 漫画  

唸る…その後  お墓参り

とりあえず、睡眠時無呼吸症候群で紹介状を書いてもらおうと内科に行ったんですが
前回のエントリーを書いた直後、激しい動悸と手の震えが始まり、医師も「今すぐ生命の危機に陥らない」病気より
持病の甲状腺機能亢進の急性症状で、状況によっては発作で死亡する「甲状腺クリーゼ」が怖いので、甲状腺ホルモンの血液検査になりました。

結果としては、少々ホルモンの値が悪くなっている程度でクリーゼでは無いとの事でしたが。
気持ちが症状にすぐ出るのは、ちょっとやだなぁ。

昨日、土砂降りの雨の中、舅の命日に、大阪のお墓に行って来ました。
久しぶりの一人での遠出にわくわくしてましたが、土砂降りだわ、嵐山でパスモ無くすわ、お洒落な靴は靴擦れを起こすわで、予定の半分も行動できなかった感じです。
前回のお墓参りも豪雨だったんだよなぁ。しかも最寄り駅についたら突然の豪雨っていう。

行き帰りの新幹線は爆睡できたんで、それが良かったかなぁ。電車で寝るの好きなんですよ。
眠鉄。
唸ってたかもしれないけど。
[PR]

# by denjiroo | 2014-03-31 11:04 | 日記  

カタスレニア?

以前から夫に、寝ている時の唸り声が酷いといわれており、ずっと居間で一人で寝ていたのだが
昨夜、久しぶりに一緒の部屋で寝たら、やはり一晩中唸っていたそうで、スマホで録音したものを聞かせてくれた。
確かに唸っている。睡眠時無呼吸症候群では無いか、という。今日、かかりつけの診療所に行って聞いてみるつもりなのだが、録音を聞いていた時、夫が「時々、呼吸が止まっている」というのだけど、唸り声が止まっているだけで、良くテレビで見かける、無呼吸の人の吐き出すような呼吸の再開の音が聞こえない。
音としては聞こえないだけで、見ていればそんな感じになるのだろうか。
チェリもうるさいと怒って唸ったらしい。
バセドーの関係で元々睡眠が浅いのだが、昨夜も処方された安定剤を飲んで寝ているのだ。

午後の診療まで時間があるので少し調べてみた。症状が出てから何年にもなるのに今更調べるというのも迂闊だが、録音を聞いてみて、無呼吸との症状の違いに違和感を覚えたから。

カタスレニアという病名が見つかった。2001年に名前がついた症状らしい。
特徴は①就寝中に唸る(無呼吸は鼾) ②本人は唸っている自覚がない ③特に寝不足の様子はみられない

①歯科治療中、うっかり寝てしまった時にも唸った
②一人で寝ているときでも唸っているそうなんだが、自覚無し
③普段、寝不足気味ではあるが、睡眠時間が短いという自覚があり、長時間寝た時には睡眠不足の症状は出ない

はっきりしたことは、診察を受けてみないとわからないが、あまりにも当てはまっている。
無呼吸ならダイエットをがんばれば治るだろうけど、カタスレニアだと今の所、有効な治療法はないらしい。
入院して無呼吸を調べて、無呼吸ならそれで対処できるから万万歳なのだが。
…困ったなあ。
[PR]

# by denjiroo | 2014-03-25 12:36 | 日記  

布教された

昨日、電車の中で女の子の宣教師に声をかけられた。
最初は「この電車は●●に行きますか?」だったのだけれど、次第にあれこれ根掘り葉掘り聞かれる羽目に。

…しかしなぁ、アメリカ人のお姉ちゃんよ。私も貴女を知り合いのミャンマー人と間違えそうになったのは悪かったけれど「日本で生まれたんですか」は無いだろう。
この前、某クラスで「フィリピン人」疑惑が出てたけどさぁ。

色々話をしたあげく、無料英会話教室をやってるから、とチラシを渡された。
うん、わかりやすい布教活動へのいざないだね。

そして、フィリピーナは美人揃いだし、間違われるとしても、フィリピン人男性の方だろうなぁ。
…メイク、濃くするか?
[PR]

# by denjiroo | 2014-03-15 17:22 | 日記  

芸能人だと誰に似ていますか?

昔々、実家住まいの女子高生だった頃。
突然電話がかかってきて「TBSですが(真偽は不明)あなたは芸能人だと誰に似てるといわれますか?」と突然言われたことがあり、思わず「し…しのざき美知です」と答えたら、しばらくの沈黙の後、一方的に電話を切られたことがある。
…しのざき美知さんは、素敵な芸人さんだったと今でも思うぞ。少々、自虐が過ぎたかもしれんが。
多分、その時は他に誰も芸能人を思いつかなかったんだろう。

で、大学生になってから、本当に似ている有名人が判明。古本屋の店番をしている時にお客さんが
「村上龍の若い頃に似てるね」
…えーと…村上さん、男性ですけど。




http://matome.naver.jp/odai/2135009733172160501/2135011242574038303
より、写真左が若い頃の村上龍




さっき、この写真を娘に見せたら「うわー、お母さんだ」だってorz
夫も「君のお兄さんだかなんだかがテレビに出てるよ」とネタにするし、やっぱり似てるのか…。

電エースの撮影で、兄弟姉妹が一気に三十人以上できましたが、実は、それ以前に(ネタ的な意味で)お兄さんが居たのだった…。


余談だけど、半年ほど前、気合を入れてメイクしたら、鏡の中に「水木一郎」が居た。
あと、子供が小さい頃、娘と手を繋いで、夕焼けで染まる道端にボーっと立って夫を待っていたら「水木しげるの漫画に出てくる出っ歯のサラリーマン」といわれたこともあったっけ…(泣)
[PR]

# by denjiroo | 2014-03-03 17:36 | 想う事  

電エースの撮影に参加してきました&改めてハンネの由来など

b0001619_1440971.jpg

先日、金で役を買った、クラウドファンディングによる「電エース」の撮影に参加してきました。
吹きすさぶ風が良く似合う、○○人の電兄弟・姉妹が一同に集まり、情熱的に撮影&主演をこなす河崎実監督の元、河崎ワールドの住人になりました。
写真後方に、お疲れ気味の加藤礼次朗大先生がお休みになっている様子が写っていたのですが、無防備な姿のスターのお写真を載せてしまうのは失礼にあたるのでカット。素敵な寝顔は個人的に楽しむのです、うふふふふふ(←気持ち悪いよっ!)

そして、何と言っても河崎監督の真剣さ!これに最初はビビッて「間違っちゃいけない」と緊張したら入っていたはずの台詞がすぽぽーんと抜けて、遠いお空の彼方へ…。かえって迷惑をかける事態になってしまいました。でも、怖くはないんですよ。良い意味で「くだらない」ことを「真面目に」やるって、これは凄い事ですよ。笑ってごまかしたりしたらいけないんです。
という訳で、最初に思い切りとちってしまった後は、物凄く気合をいれて「電B子」を演じて来ました。力が入りすぎて翌日から、両腕の上腕三頭筋が筋肉痛です。

撮影終了後、電エース&撮影参加については、ブログ・ツイッターなどに投稿する際、発表されていない詳細はNG、一般参加者の映像はモザイクなどで配慮してください、というメールをいただいたんですが、それで、やっと思い出したんですね、
そのシリーズの要の役「電 次郎」(演じるのは加藤礼次朗先生!)と、ハンネの発音がかぶってるわ、と。

私のハンネの「電磁郎」は、元々「ときめきメモリアル」と「真・女神転生デビルサマナー」をプレイする時に入力する名前に困った時につけたものでした。その前は、某 草の根パソ通で使っていた「社長秘書」で、これは、旦那さんが「ANSoft社長 永田氏」だったことからついたものです。
その後、電磁郎で検索した所、仙台在住の映像作家、前野健一さんの「電磁郎」シリーズがみつかり、震災前の仙台に、前野さんご夫婦が経営される古書店&カフェ「火星の庭」にお邪魔したりして「無断じゃないよ、偶然だよ」という体裁をとるに至っております。

「電 次郎」の存在を知って後、何年間もずっと、びびくりまくりですが、もう今更変えられないもんね。※1小飼弾氏にも、竹熊健太郎先生にも、長谷邦夫 大先生にも「永田電磁郎」で認識されてるもん。

なお、本物の河崎実監督はとても若々しく、加藤礼次朗先生は、背丈が立派で素敵でした。


※1 竹熊メモオフが「小飼弾氏ご自宅の億ション」で開催された際、「本当に女性だったんだ」と弾氏に言われました
[PR]

# by denjiroo | 2014-01-21 15:00 | 映像  

予防接種と水銀と、それから…

とうとう、勤務先の学校でも、年齢の若い方の学年から、インフルエンザが流行りはじめました。
インフルエンザは、体力がある人なら耐えられるのかもしれませんが、だからといって、何の予防策も講じないでウイルスの養殖→拡散をするのは、一種の公害、暴力、通り魔みたいな物。
小さい子やお年寄りには死者も出るのです。

水銀については、ちょこちょこ調べてみたのですが、結局の所、前のエントリーで書いた内容で大体済んでしまう、少なくとも、お子さんを持つ方が気をつけ、考えるには、あの程度で良さそうだという結論に達しました。

義務教育、高等教育を受けた人なら、科学的なものの見方に一度は触れているはずなんですが、化学物質→危ない!というイメージが先行してしまう人が多いんでしょうか。
[PR]

# by denjiroo | 2014-01-20 14:55 | 想う事  

ワクチン中のチメロサールと海洋性の魚類と

引き続き、チメロサールが体内で分解された結果生じる、エチル水銀について。
横浜市衛生研究所のHPに詳しい解説が乗っていました。
増補しながら書かれているせいか、最初は関連性について、否定はしないが自閉症との関連性を示唆するような記述。やがて、2004年の段階では関連性がないと否定、後半は、海洋性の魚類にも多く含まれているため、妊産婦は気をつけるようにという内容。
そのまま、チメロサールの歴史を辿るような内容となっています。

この項を書いていて思うのは、親心の複雑さというものであります。
わが子の疾患が遺伝性であれば、わが身のDNAを呪うでありましょう。しかし、実はワクチンのせいだったら…。自分のせいじゃないとしたら。これはすがりたくなるのも無理はないかもしれません。
元々、チメロサールに対する提訴も、そんな親心から始まったものでした。

残念ながら、チメロサールが使われなくなったアメリカでは、その後も自閉症患者は増えているそうです。
また、自閉症については、ある種の化学物質を作る遺伝子の欠損によって生じるものであることが明らかになりつつあります。
してみると、鬱病と同じように、不足している物質を投与することで症状の緩和につながるかもしれません。
また、特異な能力を持つことから、彼らの得意分野を早期からトレーニングし、社会的にも大きな役割を担えるようにするプログラムを行っている団体もあります。

チメロサールの問題から見えてくるのは、単なる医療の問題ではなく、何とか子供を守りたいという親心と、それが誤った方向に向かうことで、かえって事態を悪くしかねないケースもあるということ。
つまり、予防接種が行われなくなることでせっかく押さえ込んだ疾患が再び勢力を盛り返す可能性があるということなのです。
実際には、魚から接種するエチル水銀の方が多量であっても「天然」「自然」に惑わされるのは、愛情ゆえですか。それでいいんですか。
[PR]

# by denjiroo | 2013-11-26 16:39 | 科学  

インフルエンザワクチンの防腐剤についての誤解

さて、まず一つ目。
インフルエンザワクチンに混合されている防腐剤である「チメロサール」
これはいわゆる、有機水銀に分類されるものであり、体内に入ると危険、という噂が、かなり広まっているようだ。
で、ちょっと検索してみたら、こんなのが引っかかった。大学受験にも使える(笑)ヤフー知恵袋だ、何らかの手がかりにはなるだろう

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1187440746

ベストアンサーの要約はこんな感じ
①チメロサールは体内に入るとエチル水銀に49%が変換される
②水俣病の原因になった有機水銀はメチル水銀で、別物
③エチル水銀は毒性は少なく、またすぐに代謝で排出される
④一本で複数に接種するために防腐剤の添加は必要
⑤チメロサールは少ない量で効果が得られるのでなるべく添加物を少なくしたいという意図にも合致
⑥チメロサールが自閉症の原因となるというのは、アメリカでの、ある提訴によるもの。
⑦その提訴の証拠として実験結果を公表したイギリスの研究者は、原告から賄賂を受け取っていた
⑧実際には自閉症との因果関係は証明されていない


まずはエチル水銀からかな。
[PR]

# by denjiroo | 2013-11-23 22:03 | 科学  

私は粘着質?~母に蛇のように執念深いといわれた

昔、母に「蛇のように執念深い」といわれたことがある。その時より更に十年ぐらい前の恨み言をその時まで、何かにつけ愚痴愚痴と言っていたからだ。

新婚の頃、夏でもお湯で食器洗いをすべし(洗剤が良く落ちるから)、という夫の発言に静かにきれ、化学系の書籍を買って、洗剤の分子量と洗浄力、温度の関係について勉強したことがある。
結論から言うと、洗剤については、分子量が大きいもの(石鹸など)の場合はある程度、温度が高い方が洗浄力が上がるが、日本で市販されている合成洗剤は常温の水で洗浄力を発揮できるように分子量が調整されているものがほとんどという事だった。
ただし、お湯で洗うと、ガラスに白い跡が残らないので、お湯を使うのはその点では有効な手段だ。

以前、フェルメールの絵画を題材にした映画で、女中達がグラグラ煮えている鍋に苛性ソーダかなにか、アルカリ性のものを入れてシーツを洗濯している場面があったが、今でもヨーロッパの方では洗濯機にお湯を作る機能がついている。これは、分子量というより、水が硬水だからなのでは、と考えている。
スイスだと、繊維の種類ごとに温度を変えてあらうのだという。

惜しむらくは、こういった執念深さは学校の勉強には全く発動しなかった。そうだったら人生はかなり違ったものになったろう。おそらく、疲れきった生活を送るはめになったと思う。


さて、最近はだいぶ丸くなったと思うのだが、久しぶりに悪い癖がでた。
エセ科学が耳目に入ると、喧嘩を売りたくなってしまう。
しばらくは、ワクチンに関する調べ物をすることになりそうだ。
あと、引き続き、抗がん剤に関してもやっていこう。
私が嫌いなのは「科学が万能とは限らない」とか「自然が一番」とか、そういう、病などで困っている人が安心するように、優しく嘘をささやいてつけこむ人。
継続して多くの研究者が手を入れてきた科学がうそだらけだとしたら、老舗の和菓子屋の饅頭だって同じ事だろう。
正義感があるのに不勉強な人が、それを広めていくから始末に悪い。良いことをしていると思っている善人が媒介する「エセ科学」で、時に死亡者が出ることがあるのを、我々は常に肝に銘ずるべきだ。
そして情報の取捨選択を間違わないように気をつけることも。
[PR]

# by denjiroo | 2013-11-23 21:44 | 想う事