門さんと買い物

平成21年の最後の日。
夫と結芽子はドライブ&ショッピングに行き、私と門さんは大井町に出かけた。

最近は時間と心の余裕がある時は夫ら行きつけの床屋、そうではない場合でも散髪の必要に迫られた時は千円の床屋でカットしてもらっている。
以前通っていた美容室の割と相性が良かった美容師さんがお店をやめてしまった事と、
普段から髪の手入れを怠っているため、美容師さんの美的センスとかアーティストとしての感性と相容れなくて互いに気まずい空気のままカットしてもらうという状況に耐えられない事もあって
近年はマイスター的感性の方が強い理容師の方が気に入っている。
(それでも、技術者によっては、ちゃんとドライヤーを使ってくださいね、と言われてしまうのだが)

大井町駅の上にはスターバックスと本屋と千円床屋というナイスな組み合わせが存在する。
門さんにお小遣いを持たせて、本→スタバの順番で待機してもらい、その間に私は散髪を済ませた。

散髪が終わってさっぱりして出てきたら、店の外の席にすわり、アイスコーヒーを飲みながらラノベを読む門さんが居た。
未だにスタバで注文する時はサイズの頼み方で躊躇しがちなのだが、門さんが一人でそれを易々とやってのけた事に少々ショックを受けた。

まだ本を読みたさそうなので、そのまま私はすぐ近くのイトーヨーカドーへ。
一週間ほど前に、仕事帰りに偶々ここの地下食品売り場で以前ブログにも書いた「菊姫」を見つけていたので、前々から年末に購入するつもりだったのだ。
その他、各種そばや実家への手土産、築地丸武の卵焼きなどもあわせて購入した。

その後、マックによってから帰宅。
帰りに色々あって、門さんと言い争いながら帰宅したのだが、その事については帰宅後に和解。
議論の結果、明るい未来への展望が開けたので、今回は実りあるものであったと思う。
周りの人はハラハラしたろうと思うんだけどね。その場で解決しないと後で事態は余計悪くなるから。

紅白を見ながら、家族全員、機嫌が良い。私だけ、早くおそばを食べたくてうずうずしている。
[PR]

by denjiroo | 2009-12-31 23:11 | 日記  

<< 新年に本を購入 超私的紅白歌合戦2009~第五回~ >>