五日市線の資料を探しに

週末の三日間、実家に帰って、五日市線の写真を撮ったり、昔の駅舎を調べたりしていたんだけど
武蔵増戸、武蔵引田、東秋留、全部の駅舎が改修工事中。
古い駅舎の写真を撮るという目的が果たせなかった。


一人で実家に帰っていたのだけど、夫の人より「五日市図書館に資料があるよ」とメールが来たのでそこまで足を伸ばすことに。
ただし、そのメールを受け取ったのは「せっかくだから武蔵増戸の駅から武蔵五日市駅まで歩いて沿線の写真を撮ろう」と線路沿いに歩いていた時。しかも既に五日市の駅の近くまで歩いていて、結構しんどくなっていた頃。
駅前で地図を確認すると、図書館は五日市駅から更にバス停三つ分先。バスは一時間に一本から二本程度。

もう諦めよう、このまま山の温泉に入りにいこう、と思い「遠いからやだ」と返信したのですが、着いたときの喜びは大きいよ、といわれ、最後の気力を振り絞り、図書館まで。
そこで、何とか昔の西秋留駅構内の写真などが手に入ったのですが、収穫はいまいち。
そもそも、ツイッターで送ってもらった写真をトレースするわけにはいかないから土台となる駅舎の写真を撮りにいったのであって、既存の資料が目的ではなかったのだけど、これはこれで良い資料になるのでコピー。

で、先ほど、五日市強度資料館のサイトを見ていましたら…平成22年度 五日市郷土館第3回企画写真展


図書館から更に足を伸ばした所でまさにドンピシャの展覧会をやっていたのでした…。
三月28日までやっているようです。もう一度行かないと。
[PR]

by denjiroo | 2011-02-14 16:22 | 漫画  

<< アクセス解析 たかざわ氏のツイットから検索し... >>