指輪

平成六年に結婚したので、今年で結婚18年目となる。
新婚早々、指が細くなった夫は満員電車の中で結婚指輪を落としてしまい、現在に至るまで指輪はしていない。
時々、節目節目で「結婚指輪を」とは口にしてみるものの、結局、新しいものを購入するにはいたっていない。
先日、港北東急に結芽子と行くけれど、何か買ってくるものある?と聞かれたので思わず「新しい結婚指輪」
と言ってしまったのだが、ちょっと嫌味だったろうか。
だからという訳でもないのだが、先日「ソロモンの指環」をアマゾンで注文した。
息子の第一志望の学校の国語の問題でこれが問題として使われていたのだ。
はずかしながら、ローレンツ博士の著作物は40を過ぎてから動物行動学の一巻を読んだくらいで、もっとも有名だと思われるこれは、まったくの未読だった。
出荷しました、のお知らせが今日来たので今夜か明日には届くだろう。楽しみだ。
もっともすぐに目を通して息子に渡さないといけないのだが。ラノベは消費していても、この手の本は読みつけてないから読解問題に苦手意識が生じるのじゃないだろうか。受験まで一ヶ月しかないが、一ヶ月もあると考え、やらないよりやったほうがマシと思うしかない。
日高敏隆氏の訳はすんなりと受け入れやすいと思う。

…思い出した。門さんに、本川達雄先生の本、もっていかれたままだった。アレが読めるんだからソロモンの指環も大丈夫だろう。


※追記:結婚15年目の時には、指輪よりも欲しいからという理由で、植木の剪定用に使う梯子を買ってもらっています。結局、自分もそんなに指輪が欲しい訳ではないんだよね。
[PR]
by denjiroo | 2012-01-10 17:36 |

これまで、日々の雑感を書いておりましたが、鑑定士になりましたので伊勢流五行陰陽学に関連することも書いていきたいと思います。


by denjiroo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31