電磁郎&電脳in大阪・京都2012 Spring 2

京都タワーを出たものの、ここから高槻まで電車で30分。時刻は八時半。お寺近くの花屋が開いているか微妙だったので京都駅内をぶらぶら。
京都水族館オープンのため、展示コーナーが駅構内に設けられていました。ミズクラゲの水槽が置いてありました。
しばらく見ていましたが、他にやることもないので、ミスドでドーナツでも食べるか、と提案したら、門さんに激しく却下されたので、もう墓所のあるお寺に移動することにしました。
却下の理由は「いつも食い物ばっかり食ってるデブみたいだ」云々。ええ、まあ、その通りなんですけど。
切符を買い、改札を抜け、どの路線に乗ったらよいか少々迷った後、無事に摂津富田に到着。各駅停車を選んだので車内で30分、ぐっすり仮眠。
駅の階段を下りると、そこは土砂降りの世界。バケツをひっくり返したっていう表現がピッタリ来る感じです。
京都駅周辺では小降りだったんですが。
そこで、天気予報を見て用意しておいた折り畳み傘が登場。準備万端…かと思いきや、一つの傘は柄の部分が半分なく、もう一つは小さくて門さんははみ出てしまうという事態が。
門さんには小さいので我慢してもらって、私は柄が短い傘でしのごうと思ったのですが、ドーナツに続きこれも却下。
ファミマで大きい透明傘を買うことになりました。花屋は十時前でしたがOPENしていましたので、お供えの仏花をいつも通り、購入。
豪雨の中、お線香に火をつけ(でもすぐ消えたろうな…)雨が降っているのに更にひしゃくで水をかけ、ワンカップの日本酒の空瓶が置いてあったので片付けたりしてきました。
土砂降りの雨で水浸しなのに更に水をかけたら追い討ちをかけてるような、止めをさしているような、妙な気分ではありましたが、だからといって出直すには、家からは遠すぎます。
しばらく屋根つきのベンチに腰掛けて門さんと色々な話をしていましたが、寒くなってきたので移動。そのまま京都駅にとんぼ返りです。
晴れていれば観光名所巡りも出来たんですが、その足となる交通機関も、豪雨と突風の為に遅延が生じたりしていました。仕方ないので駅ビル内の本屋でウロウロ。何故か武蔵御嶽神社のレポート本が売られていました。欲しかったのですが衝動買いするには高いし重い。
帰宅後検討することにし、お昼を待ちました。
今回、京都在住のオンダ氏と連絡がつき、お昼をご一緒する事になっていたのです。
[PR]
by denjiroo | 2012-04-01 15:04 | 日記

これまで、日々の雑感を書いておりましたが、鑑定士になりましたので伊勢流五行陰陽学に関連することも書いていきたいと思います。


by denjiroo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31