予防接種と水銀と、それから…

とうとう、勤務先の学校でも、年齢の若い方の学年から、インフルエンザが流行りはじめました。
インフルエンザは、体力がある人なら耐えられるのかもしれませんが、だからといって、何の予防策も講じないでウイルスの養殖→拡散をするのは、一種の公害、暴力、通り魔みたいな物。
小さい子やお年寄りには死者も出るのです。

水銀については、ちょこちょこ調べてみたのですが、結局の所、前のエントリーで書いた内容で大体済んでしまう、少なくとも、お子さんを持つ方が気をつけ、考えるには、あの程度で良さそうだという結論に達しました。

義務教育、高等教育を受けた人なら、科学的なものの見方に一度は触れているはずなんですが、化学物質→危ない!というイメージが先行してしまう人が多いんでしょうか。
[PR]

by denjiroo | 2014-01-20 14:55 | 想う事  

<< 電エースの撮影に参加してきまし... ワクチン中のチメロサールと海洋... >>